ハウスシェア、ルームメイト、思い出、生活一般、海外生活
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ikirooのブログ

重いテーマをオープンに語ろう!

海外ドラマレビュー。クリスマスになぜかサイコスリラー系テレビドラマ・マラソンしてます。

海外ドラマ 家族 心理 怖い 思ったこと 映画 読書 原作 鑑賞 レビュー

ベイツ・モーテル

どうも読者の皆さん、しばらくご無沙汰していました。クリスマス時期は某国はほぼいろんなところが休みになっていおります。さて、私が休み中になにをやっているかというと、サイコというヒッチコック映画をご存知の方は想像できるかと思うのですが。同映画をちょっと現代的にしたテレビシリーズにはまってずっとをみています。


www.batesmotel-tv.jp


しかし、内容は気味が悪いけれども、なぜかとても親子の関係というのを考えさせられます。心理的な部分を結構描いているし、親族間同士の人間関係や小さな町社会の構造や社会的しがらみとかいろいろ複雑ですが、ドラマの内容が結構面白いです。

あんまりネタバレしないようにブログ慎重に書くのって気を使いますね。

育った環境や、自分を育ててくれた人、親や一番身近な人の影響ってとにかく一生続くんでしょうね〜。まあ、一般的にっていうか代表的に考えられるのは母親の影響。

三つ子の魂百までもという諺がありますが、ほぼこれもあってるような気もしないではないです。以前幼児教育書や心理学書を読んでいたことがありますが、一説によると母親のお腹にいる時から子供に影響があるとか。つまり母親の妊娠中の状態、精神状態や健康状態、その他諸々のことが生まれてくる子供に影響を及ぼすとか。仮説ですがなんとなくわからない気もしません。


早い話が、歴史は繰り返されるといいますが、人間関係があっての歴史ですから、人間がどっかでおんなじような誤まった行動あるいは正しいと思った行動をとっているわけです。連鎖的にいろんなことが起こってしまっているのです。


もしお時間があったら是非みてください、オススメです。もしこのドラマ観賞中にドロドロした内容が苦手な方はプチっとテレビ切ってしまった方が良いかもしれません。でも、結構、こういうドラマが人気あるってことは人類誕生して何百万年経過しても似たような話が未だに続いているんですね。。。。人間だけが我々は進化していると錯覚しているだけなんでしょうか。。。

それでは、ブログ読んでいただきありがとうございます。是非、今後のご参考になったら嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へにほんブログ村 その他日記ブログ 身の回りのできごとへ

Powered by RSSリスティング