ハウスシェア、ルームメイト、思い出、生活一般、海外生活
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ikirooのブログ

重いテーマをオープンに語ろう!

A国銀行事情2 本人確認忘れてますよ。

ikiroo.hatenablog.com

↑こちらのブログもどうぞご参照に


数日前の出来事。まず、銀行に出向いた。要件は以下の通りだ。

一つ目の銀行

利用頻度が少ないのに、やたら手数料が高いので口座を解約するために出向いた。

二つ目の銀行


出費が重なっているので、積立預金を一時停止してもらいに行った。



通常、某国の窓口で用事がある場合こんな感じ。


(通帳というものは存在していないので、キャッシュカードでやりとり。利用明細書がたまに送られてくる。)


キャッシュカード利用が多いので カードをリーダーに入れて暗証番号を入力する。

  • 引き出し  カードを使う場合は暗証番号を入れる。身分証明が必要 口頭で本人確認。
  • 預け入れ   カードを使う場合は暗証番号を入れる。現金必要。本人確認なし。←預け入れの時は本人確認された記憶がない。
  • 振込   他人名義の口座にカードで振り込んだことがないのでわからない。←無責任な答えで失礼いたします。


① 一つ目の銀行での解約手続き


初めて見かけた女性行員


カードリーダーにカードを入れ、暗証番号を入力。身分証明。なぜか、口頭で住所確認のみ。。。。残金の精算。 口座解約の理由も聞かれず、
引き止めもされず、サインしてレシートもらって、最後に解約手続き完了の手紙が届くとの説明を受けて、おしまい!

もちろん粗品なんてない。笑
あれよあれよと解約に至ったのであった。



② 二つ目の銀行 積立預金を一時停止申し込み


初めて見かけた女性行員


カードリーダーにカードを入れた。暗証番号を入れなくていいのかな?? と思っていると、 用件を聞かれたので「積立預金の一時停止希望」と伝えた。



用件を処理するために印刷したらサインをする旨説明を受けた。印刷機が止まらず何十枚も印刷を繰り返す事態に。。。。慌てる行員。そんな中、何故か



私の名前を呼んでいる!あれ?暗証番号も入れず、本人確認さえもされてないんですけど。。


この行員は初対面だったので、すごく心配にりながらも、慌てふためく行員に向かって、「印刷機のキャンセルボタンを押したら?」とか「スイッチ切ったら」と口を挟む私。「なぜ何十枚も印刷されるのかわからない?」と相談ながらに呟く行員。


結局どれかのボタンを押したら止まったようだ。「お待たせしました〜・・・・・    」と言いながら、また私の名前を呼んだ



本人確認されていないし、カードリーダーに挿したままのキャッシュカード


積立預金一時停止用の用紙を渡されサインをした。当然のようにコピーを渡してもらえるかと思ったら・もらえなかった。
「いつでも、預金再開はできるからね」とニコッと笑顔で言った。


この女性行員にとても親近感を覚えた。名札の名前を見たが、もう忘れた。笑



このまま停止状態だったら積み立てない預金のままが続いてるんだろうなと思案に暮れた。



ご精読ありがとうございます。



興味深かったらどうぞクリック↓ありがとうございます。

にほんブログ村 その他日記ブログ ドジな女性へにほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ

Powered by RSSリスティング

ikiroo.hatenablog.com