ハウスシェア、ルームメイト、思い出、生活一般、海外生活
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ikirooのブログ

重いテーマをオープンに語ろう!

究極の選択 だんだん処分の断捨離

f:id:Ikiroo:20160919065144j:plain

夏休みが終わり、新学期が始まり、子供が学校にいる間に断捨離を始めました。4月は新入学、9月も新スタートのシーズンです。自分の部屋と所持品をリサイクル処分、台所用品や使わないものをリサイクル処分しています。それから、別にシーズンに合わせるのではなく、思い立ったら吉日で始めたほうがいいかもしれないですよ!

しかし、いつも突き当る壁、「捨てられないアイテムのトップ3」はと洋服と小物です。

独身時代からに引っ越しが何度もあったのですが、子供が増えるたびにどんどん持ち物も増えていったわけです。だけど、今は人生の過渡期です。年齢ではなく精神的な面で次の人生の段階に移行したいと思い始めています。

最近、目にした本の見出しで「人は1日に平均15個ぐらい」のいろいろな決断をするらしいです。(間違っていたらごめんなさい。)そう言われてよく考えてみると、そうですよね。 友達:「コーヒーとお茶どっちがいい?」と聞かれたら、大抵答えは あなた:「どっちでも」か後は二者選択のどちらかを決めるでしょう。

例え、人と接触せずに一人ぼっちで自宅にいる場合でも、1日の間に「お腹が空いた、何食べようかとか喉が渇いた」と頭の中で考えます。そして、台所の冷蔵庫に向かいドアを開きながら、『何を食べようかな〜」と考えます。これもまさに選択です。

ikiroo.hatenablog.com

冷蔵庫の中を見て気づくこと、古くなってきてる食べ物があることです。買った以上は消費しましょう。食べずに、古くなってきているものは捨てましょう。でもその時に考えてみてください。食べ物を捨てるということは=お金を捨てることなのです。

最近はスーパーで買い物をする時に、冷蔵庫に食べ物がある以上激安でも買わないようにしてます。そうしないと、無駄買いが多くなり、増えていった食品やその他の処理に困るからです。

特にお腹が空いた時は買い物はしないほうが良いらしいですが、極力意識して買い物してます。冷蔵庫の奥が見えるくらいの買い物量にしています。

空腹の誘惑に負けて爆買い注意です。笑

私の場合いつもの選択をちょっと変えてみて、他のやり方を選ぶだけで気分がかわり、自分の中に良い変化を見出すこともあります。ブログを始めたことをきっかけに、デスク周りを片付けたり、勇気を出して1日一歩を踏み出して、だんだん処分断捨離中です。断捨離タイミングはそれぞれ自分の中にあります、皆さんも是非見つけてください!

読んでためになったら下記をクリック にほんブログ村 海外生活ブログへ

Powered by RSSリスティング